HYIP(ハイプ)- Right Rise(ライトライズ)をやってみた。

2017年3月の最新利益はこちら

 

※3月6日時点で出金停止状態です。

ライトライズへの登録・入金は控えてください。

 

「Right Rise(ライトライズ)」とは

RightRiseは、速度違反検挙の高速カメラを取得して、罰金から利益を得ているRightRise.comにインターネットを通じて投資するプログラムです。

株を購入する形になりますが、配当については毎日引き出しが可能となっております。

毎日平均して、1%~3%の配当が得られるというとんでもないシステムの投資方法なのです。

今ブレイクしてきてます!!
1ヶ月で200%ペースです。

一日1-3%の配当を永遠にもらえます。
比較的リスクが低めです。

こちらは高配当投資ユーザー間の中で支持が高い銘柄。

ビットリージョン、ビットキングダムより海外では圧倒的に人気あります。

イギリス政府と契約をしており、スピード違反で取り締まりをした罰金の40%が主な収益

元本は戻りませんが、利息が毎日引出し可能!
※2017年夏頃から元本が引き出せる様になるという噂はあります。

約70日位(2.3ケ月位)で元本回収ができます!

興味ある方はこちらから公式ページを見て下さい!

 

RightRise公式ページはこちら

 

ん~怪しい!怪しすぎる!!

こんなおいしい話しがあるわけがない!!

私も最初はそう思っていたのですが、海外投資を積極的にされている人や、他の高利回りの投資をやっている人には何の違和感もない数値なのですね。

そして、2017年現在、1ビットコインの価値が日本円で10万円を突破しました。

そして2017年度中には1ビットコインの価値が日本円で20万円になるのではないかと予想されています。

まぁビットコインはこれからの投資で随分と騒がれていますので、そんなに不思議がる事も怪しさもありません。

なんせ、政府が仮想通貨を認める発言をしているほどですからね。

そしてこのRightRiseはビットコインを運用していきますので、これから爆発的に価値のあがる可能性のある、ビットコインを増やせるチャンスでもあるのですね。

価値がぐんと上がるビットコインの配当が、毎日1%~3%あるなんて夢の様な話です。

もちろん、この様な投資には、リスクが付き物です。

元本を回収する前に、投資先が倒産するなんてこともザラです。

ですので、余剰資金でやることをおすすめします。

RightRiseを複利運用したらとんでもないことに!

僕は今回、10万円のビットコインを購入し、ライトライズを始めました。

日利1.5%の配当があったと過程した場合、1年間運用すると、とんでもない事になります。

まずは単利運用の場合はこうなります。

・配当は毎日引き出して、元本には追加しない単利運用のパターンです。

・元本は戻ってこないのですが、毎月45000円程度の収入があります。

・元本回収は約2ヵ月で完了するため、あとのお金が無くなっても損はない。

 

んー、堅実派の人には単利運用がおすすめですね。

投資期間を1年で考えると、約2ヵ月で元本を回収できるのだから、あとの10ヶ月は放っておいても毎月45000円くらいのおこずかいがあるって事ですよね。

単利運用でこの破壊力ってやっぱりすごいな・・。

 

では次は複利運用で試算してみますね。

ちょっとその前に、複利運用とは・・。

複利運用とは、元金によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。

うーーん。よくわからん!

金額で見たほうがよくわかるね。

金額で見てみましょう。

 

複利運用にした場合はこうなります。

・配当は1回も引き出さず、全て再投資した複利運用のパターンです。

・後半月にかけてとんでもなく魅力的な金額になってきます。

・これ、たった10万円の元本で1年間運用しただけの金額です。

 

こんな金額になっちゃいます・・・。

あながち信じられないですよね・・。

ええ、投資している僕自身もまだ半信半疑です。

 

けれども、海外投資やビットコインの投資が当たり前になってきている時代、新たな投資法として注目をあびているHYIP(ハイプ)という投資法。

結局、世の中のお金持ちってリスクをおってチャレンジしたからこそ、莫大な資産を築けているものだと思っています。

 

僕はこのライトライズの投資は、元本が残らないリスクはあるにしても、魅力的な投資方法だなと感じたので始めました。

どんな投資法でも先行者利益というものがあります。

このライトライズは、この先何年続くかわかりません。

来月に無くなるかもしれません。

 

けれど、2017年ずっとこのライトライズが存続した場合、とんでもない利益を産み出してくれます。

しかし、2017年の後半にライトライズを知って、投資をおこない、数ヶ月で倒産してしまった場合、その投資をおこなっていた人達は、詐欺だというでしょうね。

 

つまり、なんでもタイミングとチャンスを逃さないチャレンジだと僕は思っています。

だから僕は、10万円捨てる覚悟でライトライズを始めました。

 

もちろん複利で運用します。

1年後、バカだなーこいつと思っていた人達を見返してやろうと思いますし、これからの少子高齢化に伴って、自分年金の積立の一つにしたいと思います。

 

僕が申し込んだ公式サイトを載せておきますね。興味がありましたら詳細を確認してみて下さいね。

Right Rise(ライトライズ)公式ページ

 

あわせてビットコインを購入できるサイトです。

僕が登録したCoincheck(コインチェック)というサイトです。

問題なく購入出来ましたので興味ありましたらどうそ♪

Coincheck(コインチェック)公式ページ

 

RightRise(ライトライズ)の登録手順

Right Rise(ライトライズ)の登録はこちら

スマホの場合、トップ画面は以下のようになっています。
右上の3本線をタップして、「登録」をタップします。


PCの場合、右上にある青いボタン「登録」をクリックしてください。

登録画面に移動します。

  1. 「ログインを作ってください」でID(英数字)を入力してください。
  2. 「パスワードを作ってください」でパスワードを入力してください。
  3. 「パスワード確認」でパスワードを再度入力してください。
  4. 「ご客様のE-mail」であなたのE-mailを入力してください。
  5. 「繰り返すE-mail」でE-mailを再度入力してください。
  6. 「同意する」にチェックマークを入れたら
  7. 「登録」をタップしてください。

これで登録は終わりです。

次は、「株」の購入手続きをします。

 

RightRiseの株の買い方

投資は「株を買う」から行います。

※「株を買う」で発行されたアドレスと、購入金額は控えておいて下さいね。

coincheckでビットコインを送金する際に必要な情報となります。

ここで一旦、RightRise(ライトライズ)登録は終わり、ビットコインの購入にまいります。

すでにビットコインを持っている人は、ビットコインの送金手続きをして下さい。

ビットコインを持っていない人は、Coincheck(コインチェック)での購入方法から、ビットコインの送金方法までお伝えします。

ちなみに、RightRiseに投資するためのビットコインを買うなら、coincheckが一番カンタンでオススメです。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン購入までの流れをまとめました

日本円をビットコインに変える為にcoincheckというビットコインウォレットに登録します。

Checkcoin(チェックコイン)指定の口座に、日本円を入金する事でビットコインを購入する事ができます。

①Coincheck(コインチェック)に登録する

登録が終わりましたら、登録したメールアドレスにメールが届きますので、確認して下さい。

届いたメールのリンクをクリックして、認証を完了させてください。

 

②Coincheck(コインチェック)のSMS認証をおこなう

電話番号によるSMS認証の設定を行います。

まずは、メニューから「コインを買う」をクリックして下さい。

「ビットコイン」が選択されているのを確認し、「日本円を入金する」をクリックして下さい。

SMSを認証する(電話番号登録をする)をクリックし、電話番号を入力して「SMSを送信する」をクリックして下さい。

スマホ(携帯電話)にSMSメールが届きますので、届いたメールに記載されている認証コード6桁を入力して認証をして下さい。

「電話番号認証済み」と共に、「日本円を入金する」「クレジットカードで購入する」ボタンが表示されたら認証完了です。

口座振込でビットコインを購入する際は、「日本円を入金する」をクリックして下さい。

クレジットカードでビットコインを購入する際は、「クレジットカードで購入する」をクリックして先に進んで下さい。

 

運転免許証等の本人確認を済ませておく

ちょっとだけお試しで・・という方は、とりあえずは免許証の本人確認は必要ないですが、いざ勝負!!ってときに入金できない!なんて事もありますので、どうせ登録するならば、面倒な登録(運転免許証等による本人確認)は最初にしておいた方がいいでしょう。

勝負時を逃さないようにしないといけませんしね!

 

本人確認の条件はこちらです。

■1日5万円までの入金ですと、SMSによる認証が必要となります。

■1日3万円までの出金ですと、電話番号登録が必要となります。

★上記金額を超える場合は、運転免許証等の本人確認証が必要となります。

 

つまり、先ほど行ったSMSのメール認証では、1日5万円までの入金しか出来ません。

僕がおこなった運転免許証での本人確認手続きには、2日掛かりました。

まず1回目の本人確認手続きでは、「本人と免許証がちゃんと映っていない」という事で、再提出となりました。

そして2回目で本人確認ができたのですが、僕の不手際も含めて2日間掛かりました。

これじゃ、勝負時を逃してしまいますよね・・。

ですので、面倒な事は最初に済ませておくとよいでしょう。

 

それでは、本人確認の続きをいきましょう。

「本人確認」をクリックしたら、下記画面にいきます。

必要事項を記入し、提出できる本人確認証をアップロードして下さい。

 

coincheckに日本円を入金する

本人確認が出来ましたら、「コインを買う」をクリックし、「日本円を入金する」をクリックして下さい。

すると下記画面になります。

※振込人の名義に注意点がありますので、しっかりと確認してから振込をしましょう。

 

ビットコインを購入する

メニュー画面から【コインを買う】を選択します。

ビットコインの数量を入力します。

【購入する】を押します。

注文が完了すると、右上に保有しているビットコインが表示されます。

 

ビットコインを「RightRise」へ送金する

購入したビットコインをRightRise(ライトライズ)へ送金します。

ここで、RightRise(ライトライズ)の株を買ったときに控えた「金額」と「アドレス」を用意します。

これで送金とRightRise(ライトライズ)の株の購入が完了しました。

RightRise(ライトライズ)の利益で株を再投資をして複利運用する方法はこちらのページを参考にして下さいね。

RightRise(ライトライズ)株の再投資方法はこちら

RightRiseの動画はこちら

ここまで読んで頂いて有難うございます。
読んで頂いた方に、特別にRightRise(ライトライズ)の動画をプレゼントします♪

※ダウンロード形式になります。

RightRise動画

 

こんなに稼いでいる人も!!

32,503ドル投資されています。(約350万円ぐらいです)

※残念ならが僕は始めたばかりです・・。

 

およそ月収150万円ということになります。

最初は150万円からはじめて現在この元本です。
実際見るとインパクトありますよね。

RightRiseは毎日利息が発生するので、当然早く始めるほど得をします。
もし、ここまで読んで悩んでいるなら今すぐ始めたほうがいいですよ。

僕といっしょに稼いでみませんか?(^^

RightRise(ライトライズ)には、紹介制度があります。

僕のリンクから登録をされた方限定で、株の購入までをメールサポートいたします。

LINE@よりご連絡下さい。

 

ここまで読んでくださった方へ、仮想通貨の情報です。

2018年開始のNOAHコインの先行販売を当サイトで行っています。

このNOAHコインは、ビットコインの様に爆上げ必至の仮想通貨とも言われています。

僕も1口購入しちゃいました(^^v

 

先行販売なので安く購入できるチャンスと数は限られています。

このチャンスを逃すともったいないですよ。

NOAHコインって何なの??って方はこちらの記事を見てくださいね。

 

NOAHコインという仮想通貨について

 

※投資は自己責任です。
リスクをしっかりとお考えになってから始めて下さい。

LINE@ ~お友達募集中~
友だち追加

お得な情報を配信するかも!?

 

関連記事

RightRise(ライトライズ)の利益を公開!part6

RightRise(ライトライズ)の利益を公開!part2

RightRise(ライトライズ)の再投資方法を教えます!

RightRise(ライトライズ)の利益を公開!part3

RightRise(ライトライズ)の紹介制度について

RightRise(ライトライズ)は飛んだのか?